読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎でenjoy子育てdiary

田舎で3歳と1歳の娘達を育てている母です。田舎で3世代同居ののんびり子育て!

FamilyMartで発見 『ファミマガーデン』 お野菜を育てよう!

ルルちゃんはトマトやイチゴ、さくらんぼなど赤色の苦手なお野菜や果物があります。

 

1歳児の頃は何でも出したものは食べていたのですが、2歳の中頃から徐々に好き嫌いが出てきました。

 

家でおじいちゃんおばあちゃんが畑をしているので、この夏は何かを自分で植えて育てて

野菜の成長をみてもらおうかな~なんて思いっていました。

そうすれば自分で食べてみようと思ってくれるのではないかなと思ったのです。

 

そんなことを考えていたら夫のお姉さんが買ってきてくれました。

 

FamilyMartから出されている

 

ファミマガーデン』

 

育てるやさい

育てるヤクミ

 

の栽培キット❕

 

植えてから2週間くらいになるでしょうか。

 

今の状態は

 

 
f:id:treetopmama:20170524121809j:image

 

左から

 

パクチー

 

バジル

 

ミニトマト

 

です。

 

今のところパクチーがけっこう育ってきました。

 


f:id:treetopmama:20170524122039j:image

 

次にバジル

バジルもちょぽちょぽ芽が出てきました。

 

 

ミニトマトはまだ芽がでません。

 

 

種植えからやっているルルちゃん。

 

 

芽が出て大きくなってきたのを見て、

 

「ぐんぐん大きくなってきたよ~!」

 

と、教えてくれました。

 

写真は教えてくれた時に見せに連れて行かれて撮ったもの。

 

嬉しそうに教えてくれるものだからこっちも嬉しくなりました。

 

栽培はお姉さんとルルちゃんにお任せして、私は見守ることにして。

 

食べられるようになるか、陰ながら応援していこうと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日曜日の過ごし方

この土日は暑かったですね!!

日曜日、我が家は法事でした。

夫のおばあさまの13回忌ということで、一家でお寺さんに行ってきました。


法要の後は家に帰って家族揃ってごはん


お昼ごはん中にルルちゃんが一言


『今日はみんないるね〜。』


確かに確かに今日は法事のためパパも日曜日だけどお休みしてもらったため、親戚のおばさんを含め全員揃っています。


こんなふうに揃ってごはんを食べるなんてお正月以来でしょうか。


ただみんなが揃っているだけで、ルルちゃんは嬉しそうだったので、色々考えましたが、とりあえず楽しく食事ができて良かったです^ ^
おばあさまのおかげです。


お昼ご飯の前に少し時間があったので、ルルちゃんがDVDを見たいといいました。


先日TSUTAYAで借りてきた

【おばけ、ネス湖へ行く】


前に図書館から借りてきた絵本のアニメ


treetopmama.hatenablog.com


まさかTSUTAYAで発見できるとは思いもしませんでしたが、これも巡り合わせです。



40分ちょっとくらいの時間で6話お話しが入っていました。

子供達に見せるには長すぎずちょうど良かったです。

日本語と英語両方見てみました。
ルルちゃんとしては日本語で見る方がわかるので日本語がいいらしいですが、英語でも食い入るように見ていました。



絵本で読んだ事のあるお話し1話と初めてのお話し5話と。

知っているキャラクターが動いて、喋ってが新鮮だったようです。


ご飯が済んだ後は


パズル遊び



f:id:treetopmama:20170522121358j:plain




f:id:treetopmama:20170522114804j:plain



f:id:treetopmama:20170522114833j:plain



f:id:treetopmama:20170522114856j:plain





キャラクターの周りが同系色で少し難しいので私も手伝いながらですが、ルルちゃんもコツを掴んできたようで前より自分で組み立てることができました。




保育園ではお昼寝するようですが休日家ではほとんどお昼寝はしないのですが、今回も寝ようと試みましたが寝なかったので暑さが少し和らいできたくらいの午後3時半くらいより公園にgo!




f:id:treetopmama:20170522115005j:plain




f:id:treetopmama:20170522120705j:plain




2時間ほど遊んで夕食に


お昼寝をしない日は夕食の時間眠くて食べられない状態になるので、帰って来たらすぐ入浴、ご飯で就寝と時間もいつもより早めに済ませるようにしています。




みなさんの日曜日はどんな過ごし方をされているでしょうか。


久しぶりに全員集合のお休みでした.+:。 。:+.

図書館から借りた絵本

今回借りてきた絵本は

ジャッキーのおたんじょうび

作/あいはら ひろゆき
絵/あだち なみ
出版社/ブロンズ新社

子供ってお誕生日、


大好きですよね!!
本文もそうですが、いつもお兄ちゃんの名前も1番目から10番目まで読まないといけません。


ジャッキーのいもうと

作/あいはら ひろゆき
絵/あだち なみ
出版社/ブロンズ新社

大好きなルルロロがでてきます。
子供達のブログネームにもしているくらい子供達が大好きなルルロロ

3月でルルロロは終了し、

今年の4月からEテレの同枠では

『ピムとポムのちっちゃな冒険』

の放送が始まりました!

ルルロロが好きだっただけに残念がっていましたが、『ピムとポムのちっちゃな冒険』もお気に入りになったようで、よく見ています。

切り替え早いなっ!



うさくんのおもちゃでんしゃ


作・絵/さかい さちえ

この本、実は以前も借りてきていた本でした。GW中、私は仕事だったのでお義姉さんと子供達で借りに行ってもらいました。

お姉さんも、アレッ?!前も借りてきてたような・・・。とは思ったそうなのですが、ルルちゃんの強い希望により再び借りる事になったようです。


そんなに好きだったのか。



ピンポーン

文/中川 ひろた
絵/荒井 良二
出版社/


ロロちゃん用にとお姉さんが選んでくれた絵本です。

ピンポーンからはじまるストーリーは1歳児と読みやすい絵本です。


ももんちゃん し〜

作/とよた かずひこ
出版社/童心社




こちらもロロちゃん用にお姉さんが選んでくれました。


ももんちゃんシリーズは1歳10ヶ月くらいの子供でも絵本を読む時言いやすいフレーズが必ずあるので、一緒に読むことができる一冊です。



ルルちゃん、前回のヒット絵本は?


アイスキッズのぼうけん

作・絵/さとう めぐみ
出版社/教育画劇


大好きなアイス、妖怪?!冒険
子供が喜ぶ要素がたくさんつまった絵本です。ルルちゃんもロロちゃんも何回も持ってきた絵本でした。


ちいさなちいさなおかしのまち

作・絵/さかい さちえ
出版社/教育画劇


女の子は特にこういう可愛い絵本が好きなのかなと思います。
アパートやケーキが出来るまでの工程など、娘からの「なんでなんで」攻撃などに答えながら楽しく読むことができました。

この絵本は今回借りてきた『うさくんのおもちゃでんしゃ』という絵本と同じ作者でした。

確かに絵の可愛い雰囲気が似てるとびっくりしましたが、2回も同じ絵本を借りるなんてルルちゃんはこういう絵本が好きなのかな?!


treetopmama.hatenablog.com



ロロちゃんのヒット絵本は?


おつきさま こんばんは


作/林 明子
出版社/福音館書店

長女ルルちゃも1歳を越して今のロロちゃんの年齢(1歳10ヶ月)頃何回も繰り返し読んだり、読んであげると笑顔になる絵本でした。

妹のロロちゃんもお気に入りのようです!

おつきさまの変化と影のコンストラストがとても綺麗ですし、もう少し大きくなると影になっている方の変化も話しながら楽しめるので3歳になるくらいまで長く読める絵本だと思います。




絵本で子供達の世界観がさらに豊かなものになりますように*・*:.。..。.:*・' .。.:*・゜゚・*




こちらの本のその日のお話もよく寝る前に読み聞かせています。たくさんお話が入っていてお話も長すぎず寝る前にはちょうどいいお話の長さです。

日曜日のおでかけはつつじ園でひなたぼっこフェス

今週の日曜日は、チラシで見かけたイベントへおでかけしてみることに!



私も子供も初めてのつつじ園



わー、こんな見晴らしのいい公園があったのか〜、とびっくり‼️





夫は、毎週日曜日仕事なので、専ら日曜日のおでかけは義理のお姉さんと


ハイッ!

子供の写真までしっかり撮ってもらってます!

私と8つも年齢が離れているのですが普通に接してくれて、本当のお姉さんのようです。子供達をとても可愛いがってくれていて、子供達もとても懐いています!



ひなたぼっこフェス


ということで、


いろいろなアーティストの方々がステージで歌っていました。


お外でこんなふうな大きな音響で歌を聴くのもたまにはいいものだなと思いました。


子供連れで来られている親御さんが多かったようです。


途中ご当地キャラも集まり、子供達も楽しそうで、のんびり過ごす事ができてよかったです!


話し変わって今日は


母の日


夜はこんな嬉しいプレゼントも


日頃の感謝を込めてお義母さんへ鉢植えを。


長女のルルちゃんより小さな花束を頂きました。


鉢植えの寄せ合わせはお庭に植えたり玄関先に飾ったりできますし、花束は花瓶にうつしてテーブルに飾ったり。


お花を見るだけで、嬉しくてテンション上がります!笑


お義母さんがいつもお庭を綺麗に造ってくれているので、私達が贈った花がどのように仲間入りするか楽しみです。


綺麗な花がたくさんあるお庭を見てもテンション上がります!




ママにお花を選んでくれてありがとう、ルルちゃんっ☆*:.。. o .。.:*☆

回転寿司

ゴールデンウィークもあっという間に終わってしまいましたね!


平日に戻り子供達も元気に保育園へ行っています。


GWの最終日、ずっと仕事だったおばあちゃんも一緒に夕食は回転寿司に行ってきました。


今日はパパ抜きの6人+親戚のおばさんの計7人でお出かけ



過去の回転寿司では


細巻きの

•納豆
•かっぱ巻き
鉄火巻き(最高で2個)


にぎりの
•たまご焼き


サイドメニューの

•茶碗蒸し
•お味噌汁


などをルルちゃん(当時3歳)が食べていました。


生の魚も少しずつ食べられるかな〜と試しに少し食べさせてみても、にぎりに一切手を出さず納豆巻きとかっぱ巻きをひたすら食べるかんじ。


そんなルルちゃんが4歳のお誕生日を迎えて久しぶりに行った回転寿司で



ついにっ!!



にぎり寿司を食べたーっ!!



🍣 🍣 🍣 🍣 🍣 🍣 🍣



食べたのは

にぎり寿司

•ビントロ 2貫
•はまち 1貫
•たまご焼き 2貫


細巻き

鉄火巻き 一口


サイドメニュー

•茶碗蒸し 妹と半分
•あさりの味噌汁 少々
•オレンジジュース



今回も納豆巻きをバクバク食べて終わりかな〜と思っていましたが、


メニューを見ながら、


母「ルル〜、何食べる?」


ルル「私、これっ!」


と、自分で指を指した時は、


予想外の展開に驚いてしまって、プチ拍子抜け状態でした。



お寿司を目の前に「やっぱり食べない」と言い出すかと思いきや、


ネタとシャリを別々に食べる作戦らしく、まずはネタのお魚をパクパク、次にシャリ。


「ネタとシャリを一緒に食べるんだよ。」

と教えてみたのですが、どうやらうちの娘としては、ネタとシャリを箸で挟んで食べる事が難しかったようです。
自分なりに考えてるようなので、そのまま見守りました。


たまごは回っているところから自分でとってみました。


ロロちゃんは細巻きとサイドメニューをパクパク食べて、上をピューンと通るお皿に笑っていました。

ルルちゃんがお寿司に興味をもったのが、雑誌コドモエの付録に付いていた絵本の


『おすしのずかん』


今はちゃんと付録ではなく絵本として出版されています。


回転寿しの様子と、そのネタの元のお魚の姿が分かりやすく描かれています。


絵本で読んだ事が実際に見れたりすると本当に喜んでくれました。


初めて連れて行ったのも、パパ抜きのこのメンバー。
パパはやっぱり娘の初体験を1番最初に見れずとてもショックだったようですが、回転寿しに大喜びの孫をみたおじいちゃんおばあちゃんは何かと孫と外食の時はお寿司やさんに連れて行きたいようです。



3世代同居とはこんなこともあります。



みんなのあいたお皿をお片付けをしてくれたルルちゃん。



何はともあれ、みんなで美味しくお寿司をいただきました。


パパにはお寿司のお土産を。
なかなか家族全員が揃って出かけれることが我が家ですが、今度はパパも一緒に行こうねっ!

パパ、ママ、長女、次女 親子で過ごせるたった1日だけのGW


お出かけ日和


このGWは本当に天気がいいですね〜˚✧₊ົཽ⁎⁺˳✧༚


我が家は、

義父、義母、義姉、夫、私、長女、次女の7人家族です。

夫婦共働きで、休日は土日とは限らないのでこのGWも私達夫婦が一緒に休めた日は4日のみ。


いつも夫抜きの6人でお出かけするか、夫、私、子供達の4人でお出かけするかのどちらかです。


今日は親子4人で過ごしました。


まず午前中4人で行ったのが県内の陶芸教室





子供達は初めての陶芸

まずは長女ルルちゃん


ペタペタペタペタ


続いてパパと次女ロロちゃん


ペタペタペタペタ




途中ですが、ルルちゃんの作品



土で形を作ったら焼き物の色を決めて終了!


約1ヶ月程で自宅に届くそうです。

自分で作ったお皿でご飯を食べた時の娘の顔を早く見たいです。




陶芸を終えて少しマッタリ


昼食を近くですませ、


午後は近くの公園へ


かなり気温も上がったようで、食事後お着替えをし、


いざ、参ろう!!



4歳にて最近やっと乗りこなせるようになった三輪車にのり、遊具前までサイクリング


いちおうロロちゃんもやってみるが足がペダルに届かず地面をぺたぺた歩いてみる。



いざ、遊具へ!!



昔はビビリで遊具に登るだけで精一杯だったのに












最近は私が少し離れて見ているだけで、すたすた遊具を渡り歩き、遊べるように。

去年より体の使い方が上手になっていました!


成長を感じます。



公園遊びで彼女も『やればできる』を実感しているようで、できなかった遊びができるようになるととても嬉しく、嬉しさが楽しさとなり、できない事でも『やってみよう』と自分からチャレンジしていくようになりました。


また遊具を譲ったり、順番を守ったり、すれ違う時にお互い上手く避け合ったり、親が言うまでもなく4歳ながらも子供同士でちゃんとやれるんだな〜と感心しました。



たかが公園遊び、されど公園遊び



子供にとってはいい学びの場になっています。


妹のロロちゃんも頑張っています!







写真にはありませんが、この後ずっと手放さずに持っていたペットボトルを置いて小さい子用の滑り台に1人で階段を登って滑るを何回も繰り返しました!


公園遊びも最後の方でそれまで私やパパと一緒に滑ったりして少し慣れたせいか、滑り台をすると笑うようになり、1人でも滑りたい気持ちになったのでしょうか。


子供の『やりたい』気持ちにはすごい力があります。


姉のルルちゃんのこの頃(今のロロちゃん1歳9ヶ月の頃)はビビってこんな滑り台を1人で登って滑るなんて絶対できませんでした。


とりあえずビビリのルルちゃんと、小さい子がする一通りのいたずらは全部やるとりあえずやってみるロロちゃん


同じ親から生まれた子供でも、タイプの違う姉妹。


おそるべし、第二子!!



はいっ!、では帰りましょう。


またね〜❇︎*・゜゚・*:.。..。.:*・'*:.。. .。.:*・゜゚・*


夕暮れ時

私の職場からの帰宅と子供の保育園からの帰宅がちょうど同じ時間になり、


「ママ〜、お花摘みしよう!」


との長女の一言により、


家に入らずそのままお庭の方へ。


真ん中に見える小さくかがんでいる、ピンクのパーカーを着てるのが娘です。
小さすぎて、庭に同化してるかのようでわかりずらいですが。






「とったよ〜!」






こんな時間を過ごせる事が最近しみじみと幸せだな〜と感じてしまう母なのでした。